相手(顧客)目線での勉強会

選挙ポスター専門店(スキット株式会社)では、富士ゼロックス様から3か月(7・8・9月)にわたり勉強会を実施しております。内容は、CVM(Customer Value Marketing)という横文字で表していますが、直訳すると「顧客 価値 戦略」です。

要するに、どこを顧客と捉えるかというも大事ですが、

顧客にとって価値のある戦略を練ってみる

こういうことです。
経営方針にも書かれておりますが、毎日行われている唱和では、「いつも誠意をもってお客様の立場になって仕事をする」こうありますが、どれだけの人が意識+行動出来ているでしょうか・・・

そんな疑問から全員で外部講師から学ぶことで変われるのでは?
こんな期待の中、実施に及んだのでした。

CVM1 

まずは第1回目という事で、講師の方から考え方やこれからの流れが説明されました。
来週の土曜日には、第2回目の勉強会があるのですが、また報告させて頂きます。

未来のお客様を想像して、自分たちが変わる事で「必要とされる人財」を目指します。