データ制作 通常プラン

印刷用のグラフィックソフト「Adobe Illustrator等」をお持ちでないお客様やテンプレートデータでのデータ制作が難しい方にオススメな情報です。印刷用の完全データを作るのは、ちょっと慣れていなくて・・・
そのようなお客様には、ビジネスソフト(ワード・エクセル・パワーポイント)にてラフ原稿を準備頂ければ、あとは選挙印刷専門店のデザインスタッフが見栄えあるデータに制作をいたします。

デジカメで撮影した「RGB」の写真データもそのまま「CMYK」への変換作業だと実は、ちょっとくすんだ写真になってしまいます。しかし当社の「スキット画像変換技術」で美しく「CMYK」の印刷データとして輝かせることも可能です。実はこの部分が「選挙印刷専門店」の綺麗な印刷物を作る「肝」でもあるのです。

「選挙ポスター・後援会リーフレット・選挙ビラ・公選ハガキ・名刺・封筒」の印刷データ制作には、2015年4月12日・26日に春の統一地方選挙向けに特別プランとして、「マル得プラン」もご用意し多くのお客様にご利用頂きありがとうございます。データ制作も際には、納品日にあわせて進行を促すため選挙印刷専門店のスタッフがスケジュールも立てさせていただきます。
こちらデータ制作の商品は、印刷商品とセットでご相談+ご注文ください。既に、印刷用のデータがご用意できているお客様「選挙ポスター後援会リーフレット選挙ビラ名刺封筒印刷」にて、ご確認ください。選挙印刷専門店のスタッフが、お客様のお問い合わせお待ちしております。