選挙ポスターの色校正

選挙用印刷の色校正

選挙ポスターの印刷専門店では、政治活動や大事な選挙活動で使われる「ポスター・後援会リーフレット・ハガキ・ビラ」を印刷前に色確認されたいというご要望には「色校正」をお勧めしております。印刷用の完全データは作ってみたけど、色合い自信が無いので心配・・・そのようなお客様には、ぜひ「色校正」をご利用下さい。

お手軽に確認ができる「簡易校正」や本刷り用の印刷機で印刷する「本機校正」まで選択可能です。「簡易色校正」は、印刷機とカラーマッチングを行ったインクジェットの大判プリンターで出力を行います。「本機校正」は、実際に本印刷を行う紙を使い機械で印刷を行います。

グラフィックデザインをする上で色は非常に重要です。せっかくグラフィックソフトでイメージしてデータ作成をしたのに、仕上がった印刷物を確認したら暗く色が違ってがっかりしたという経験はないでしょうか?データ制作したパソコンのモニタで見ている色が正しい色として考えてしまいますが、そのモニタは本当に正しい色を表示しているのでしょうか?モニターの色管理(キャリブレーション)をしておかないと、印刷物の色をイメージすることは不可能なのです。

DTPにお詳しい方は、資料請求コーナーにてオフセット印刷したカラーチャート表をご請求ください。モニターのキャリブレーション可能な方は、こちらのデータ(ZIPデータ)と比較する事をお勧めいたします。

簡易色校正の納期は、翌日発送当日発送
本機校正(ユポタック紙)は、翌日発送当日発送
本機校正(スーパーユポ紙)は、翌日発送当日発送
本機校正(コート紙)は、翌日発送当日発送 にて選択可能です。