色褪せ退色しにくいポスターかどうかの検証(8週間)

4月20日から始めた色褪せ・退色しにくいポスター検証ですが、
3週間で1度、検証報告し、5週間で2度目の検証を行いました。

こんな感じで、スキット本社屋上の南側向きで3種類の仕様を掲示しております。

①耐光インキ
②UVC加工
③PP加工(※PP加工付きだけ、4/26開始)

と左から並べています。
③PP加工は、都合により1週間遅れての掲示となっていたので、日時を合わせるのに
先々週は、1週間だけ③を掲示し、先週から3点セットで掲示し始めました。

政治家様の名前が出ているので、ぼかしが入っていて分かり難い部分を鑑みても
①の耐光インキは、明らかに白く色が薄くなってます

また③のPP加工も②のUVCよりも白い(赤みが消えている)のが確認できるかと思います。

ただ①耐光インキよりも減少具合は、多少小さいです。


8週間後のまとめ

①耐光インキ
私個人の品質では利用の限界(8週間 2か月弱)といえるかも。

②UVC加工
③PP加工とやっと差(色褪せが遅い)が出てきた。
ただUVC加工は、高価なのでもう少し退色度が遅い事を期待していたのだが…

③PP加工
UVC加工と、ほぼ変わらない退色度に大健闘していると判断しました。
ユポタックなら、UVC加工よりもPP加工がコスパが良いと私は判断します。


色褪せ退色しにくいポスターかどうかの検証(5週間強)

4月20日から始めた色褪せ・退色しにくいポスター検証ですが、
3週間で一度、検証報告してから、今回5月27日に累計で5週間が経過しました。


こんな感じで、スキット本社屋上の南側向きで3種類の仕様を掲示しております。

①耐光インキ
②UVC加工
③PP加工(※PP加工付きだけ、4/26開始)

と左から並べています。 ③PP加工は、都合により1週間遅れての掲示となっております。


①耐光インキ
右側が、5週間経ったポスターとなります。ポスターだけを見ていると、
この5週間が耐光インキでの印刷の品質を保たれている限界なのかなぁと思いました。
決して利用できないわけではないです。


②UVC(UVカットラミ)
見比べると、Afterで色褪せは進んでいるのですが、問題なく十分利用できる品質と思いました。


③PP加工
②のUVカットラミよりも色褪せが進んで気になるように見えますが…
※ライティングが同じ環境ではないので、単純に評価できないです。


今回は、4種を並べてみました。
耐光インキ(After)は、色褪せが進んでいるのが、分かります。
そして、UVカットラミとPP加工も見た目は変わらない事も…
※ただPP加工は、掲示が1週間短いので、どれほど変わるのかは、未確定です。

 

つづいて、測色機用いて、色の濃さをデータ化して比べてみましょう。


①耐光インキ
インキ濃度差をデータ(左がBefore 右がAfter)で並べました。
マゼンタ(赤色成分 上から3個目グラフ)に大きく濃度減少の変化が確認できます。


②UVC(UVカットラミ)
インキ濃度差をデータ(左がBefore 右がAfter)で並べました。
マゼンタ(赤色成分 上から3個目グラフ)が、大きく濃度減少している事を確認できます。
ただ、①耐光インキの下がり具合は、多少小さいです。


③PP加工
濃度差をデータ(左がBefore 右がAfter)で並べました。
マゼンタ(赤色成分 上から3個目グラフ)で②UVカットラミよりも大きく減少が確認できます。
ただ①耐光インキよりも減少具合は、多少小さいです。


5週間後のまとめ

①耐光インキ
品質を担保した状態では、この程度までが利用の限界かも?
次回の検証で確定されてくるかと思います

②UVC加工
正直PP加工と見た目で退色に変わりながなかったことが残念。
UVC加工は、高価なのでもう少し退色度が遅い事を期待していた。

③PP加工(他の加工よりも1週間遅く掲示)
UVC加工とほぼ変わらない退色度に大健闘していると判断しました。
しかしスーパーユポにPP加工を行なおうとすると、#130では、加工が難しく、
厚口(#150もしくは#200)に変更する必要があるので、将来的にテストを行ってみたいと思いました。

一部商品料金の誤表示のお詫び


A1サイズ「UVC」の商品について、8日納期で、3000・4000・5000部の金額(436,600円)と、同じ料金で謝表示されておりました。
見積もり問い合わせを頂いたお客様やご注文頂けたお客様においては、お詫び金額訂正の連絡を入れさせて頂きます。
現在は、正しい料金の表示となっております。申し訳ありませんでした。

色褪せ退色しにくいポスターかどうかの検証(3週間後)

4月20日から始めた色褪せ退色しにくいポスター検証ですが、
3週間が経過しました。

種類としては、
①耐光インキ
②UVC加工
③PP加工(※4/26開始)

東西南北でどのように変わるのかも検証中でしたが、トラブル発生です。


屋上は、風の影響も大きく受ける事もあり、西側に掲載したポスターが剥がれてしまいました。
①耐光インキ
③PP加工
この2種類が、剥がれてしまい、すぐ張り直しを行ないました。


今回屋外に貼りだしたポスターの左側に元々あったポスターを並べて「Befor Ater」という事で、比較をしてみました。
東西南北で一番条件が厳しい「北側」に張ったポスターを検証してみます。

   
①耐光インキ               ②UVC(UVカット)           ③PP加工 の順に並べてみました。

3週間でも、若干の変化を感じとる事が出来ました。
①耐光インキの耳元の赤みが 明らかに落ちてきている
②UVCの耳元の赤みも 若干落ちてきている
③PP加工の耳元は それほど色褪せに気づかない ※2週間という事があるのかもしれない

まさにメーカーから提供してもらった資料に近しい結果が出ていると私は感じ取りました。
①耐光インキ での色褪せですが、Before Afterで見た目は、色褪せが進んでいますが、商品としては、
全く問題ないレベルなので、3週間は、問題なく使える。このように感じ取れます。

色褪せ退色しにくいポスターかどうかの検証を開始しました!

政治活動ポスター向け「UVC加工」をリリースさせましたが、
メーカーが提供してくれた「UVCの資料」をもとに、商品をご案内しておりました。

今回選挙ポスター専門店の本社屋上でポスターを張り出し実際に検証を行う事にしました。

選挙ポスター専門店本社屋上ドローン撮影
このたび本社屋上4か所(①東側 ②西側 ③南側 ④北側  ⑤室内)に政治活動ポスターを
耐光インキでスーパーユポに印刷した実物の張りだしを行いました。

政治活動ポスター印刷の検証日時
日にちも「2024.4.20」と油性ペンで書き込み完了です。
新聞を横において、撮影した方がより確かな情報で良かったかも…

選挙ポスター専門店本社屋上東側
こちらは、本社屋上の①東側(西に向いています)に、左は耐光インキ印刷のみ
右は、耐光インキで印刷したものに+UVカット加工を行っております。

選挙ポスター専門店本社屋上西側
こちらは、本社屋上の②西側(東に向いています)に、左は耐光インキ印刷のみ
右は、耐光インキで印刷したものに+UVカット加工を行っております。

選挙ポスター専門店本社屋上南側
こちらは、本社屋上の③南側(北に向いています)に、左は耐光インキ印刷のみ
右は、耐光インキで印刷したものに+UVカット加工を行っております。

選挙ポスター専門店本社屋上北側
こちらは、本社屋上の④北側(南に向いています)に、左は耐光インキ印刷のみ
右は、耐光インキで印刷したものに+UVカット加工を行っております。

選挙ポスター専門店本社3階北側
こちらは、本社3階の⑤北側(南に向いています)に、左は耐光インキ印刷のみ
右は、耐光インキで印刷したものに+UVカット加工を行っております。
照明は、LEDライトとなっており南北に窓ガラスが設置されております。



この2つの棒グラフは、上が①耐光インキ 下が②耐光インキ+UVカット加工されたものです。
2つ印刷物の濃度を測り数値で取り置いてみました。

さて、次回の検証計測は、50日(6月9日)前後で行ってみたいと思います。


仕様のまとめ

大きさ:A1サイズ
印刷インキ:アーティエンス(旧 東洋インキ) CK(通常インキ)YM(耐光インキ)
原反 :ユポコーポレーション製 スーパーユポ#130
UVC(紫外線カット)原反:X社(国内企業)
印刷機:小森コーポレーション製
開始日時:2024年4月20日

2024年GW休業のお知らせ

こんにちは!
選挙ポスター印刷専門店です。

選挙ポスター印刷専門店を運営しておりますスキット株式会社も
ゴールデンウィークのお休みを頂きます。
そこで、今年のゴールデンウィーク休業の日程についてご案内致します。

今年のゴールデンウイーク休業は

4/26(金)営業日
4/27(土)休日
4/28(日)休日
4/29(月)休日
4/30(火)営業日
5/01(水)営業日
5/02(木)営業日
5/03(金)休日
5/04(土)休日
5/05(日)休日
5/06(月)休日
5/07(火)営業日

となっております。前半と後半でお休みが分かれておりますので、
ご注意くださいませ。

ゴールデンウイーク休業にあたりまして、
メールのお問い合わせは、連休明けとなりますので
ご理解のほどよろしくお願い致します。

WEBからのご発注も送信いただけますが
休日の間は、翌営業日に対応となりますのでご了承ください。

お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

一部地域の商品発送後お届け日数について

こんにちは。
選挙ポスター専門店です。

選挙ポスター専門店では、商品の発送時にゆうパックを通常便として利用しています。
(一部例外もあります)
2024年4月の商品発送分より一部地域へのお届け日数が繰り下げになります。

対象地域は 長崎・大分・熊本 で、
該当地域への納品の場合4月より【発送後 翌々日着】となりますので
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

配達予想の詳細については こちら からご確認いただけます。

今後とも選挙ポスター専門店をよろしくお願いいたします。

政治活動ポスター向け「UVC加工」がリリースしました

選挙ポスター専門店(運営 スキット株式会社)はネット印刷事業「選挙ポスター専門店」にて政治活動ポスター向けに「UVC加工」のオプションをリリースしてました。選挙を意識した政治活動ツールの提供に全力でサポートを拡大してまいります。今までのポスターだと、屋外利用で紫外線に当たると色落ちが早く時期によっては、10日~2週間で退色があったものをUVC仕様でより長期に利用が可能となりました。


 

■政治活動ポスターの印刷 一般的にスーパーユポやユポタック紙を使用します。
商品は、街頭演説などで利用される二連三連ポスターの印刷となります。街頭演説では名刺リーフレットも同時に使います。

▼商品ページ:
https://senkyoposter.net/item/itemgenre/002_seiji/006_a1pp/



A1サイズの政治活動ポスターにUVカット加工を行うことで、退色を遅らせて長く利用することができます。
印刷物の前面にフィルムを張る事で、雨や紫外線からインキの退色を遅らせる事ができる商品です。


 

■選挙ポスター専門店について

運営   : スキット株式会社
代表者  : 代表取締役 田村 美津雄
所在地  : 〒910-0804 福井県福井市高木中央1-328
設立   : 1976年9月
事業内容 : 選挙に関わる販促ツールを通じてお客様から必要とされること
資本金  : 1,000万円
URL   : https://skit.co.jp/

■本リリースについて

本リリースに記載されている内容お​​よび情報については、​​市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。記載の会社名、および商品名、ウェブサイトのURL等は、​本リリース発表時点のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。​​ここに記載されたすべての会社名と製品名は、所有者の財産です。

2023年の年末年始休みのお知らせ

こんにちは!選挙ポスター印刷専門店です。

2023年は春に地方統一選挙があり、たくさんのご利用とお問合せを
頂きまして誠にありがとうございました。

今年も年末年始には選挙ポスター印刷専門店を運営していますスキット株式会社もお休みを頂きます。

※年末年始の営業に関するお知らせ※
弊社の2023年 年末年始の営業日につきまして下記のとおりお知らせいたします。

休業    2023年12月28日(木)~2024年1月4日(木)
通常営業  2024年1月5日(金)

年内最終日の営業は12月27日(水)となります。
年明けは1月5日(金)より営業させて頂きます。
※年末年始を挟んだ納期の相談は事前にご連絡ください。

この間にお申し込み頂くお問い合わせやご注文につきましては、
1月5日(金)以降に順次回答させて頂きます。
またお電話でのお問い合わせにつきましては休業させて頂きます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解承りますようよろしくお願い申し上げます。

選挙向け スーパーユポ紙 価格改定中です。

ユポコーポレーションからのユポ紙値上げ情報 により、選挙ポスター専門店のユポ印刷(スーパーユポ)の価格変更を行ってまいります。
ユポタックについては、メーカーからの情報が来次第ご案内いたします。

■選挙ポスター専門店について

運営   : スキット株式会社
代表者  : 代表取締役 田村 美津雄
所在地  : 〒910-0804 福井県福井市高木中央1-328
設立   : 1976年9月
事業内容 : 選挙に関わる販促ツールを通じてお客様から必要とされること
資本金  : 1,000万円
URL   : https://skit.co.jp/

■本リリースについて

本リリースに記載されている内容お​​よび情報については、​​市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。記載の会社名、および商品名、ウェブサイトのURL等は、​本リリース発表時点のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。​​ここに記載されたすべての会社名と製品名は、所有者の財産です